スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
伊豆に逃げる、そして。
2007/03/04(Sun)
朝から今日もなんもなし。

いろんな事情で午前中にはみんな帰るというので、

僕は伊豆へ。

河津川とその支流をのぞく。

心和む風景ですな。
DSC_0068.jpg


あまり魚影が確認できなかったので、

そのまま湯ヶ島へ。

DSC_0078.jpg


温泉に入って帰るつもりであったが、橋の上から魚影がちらほら。

P3040409.jpg


暗くなり始めていたので、あわててフライをセット。

あっちこっちでパシャパシャライズ。

チビアマゴと戯れ、

フライが暗くて見えなくなっても釣っていた。

満足して温泉へ。

極楽。


P3040417.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ノロダイエット
2007/01/09(Tue)
大阪へ。

今宵はどんなうまいもんにありつけるかと、

ニヤニヤ妄想しながら新幹線へ。
200701091240000.jpg


打ち合わせを終え、ホテルにチェックイン。

夕日の美しさに息をのむ。

がしかし、再びニヤニヤする。

第三者には到底見せられない顔であろうことは容易に想像がつく。
200701091646000.jpg


昔お世話になったサラリーマンマン時代の元上司と日本料理屋で

いろいろと今後のビジネス展開について話す。

まじめな話だったので写真は無し。

んがしかし、ここで食べた貝ひもがあやしい。

お腹がゴロゴロいいはじめたのだ。

3度ほどお手洗いへ。

「なんてこったい、せっかくの大阪なのに」

便座に腰掛けながら、ため息をつく。

「じゃあ、いいとこ行こうか」と

きれいなおねいさんがいっぱいいる店に連れて行ってもらう。

たしかに、きれいなおねいさんがいっぱいいるし、

話していても楽しいのだが、しばらくして腹部に激痛が。

「ゴロゴロゴロ」

「ちょ、ちょっと失礼」

あわててお手洗いへ。

このときには、汚い話だがほとんどユルユル状態。

「なんてこったい、きれいなおねいさんがいっぱいなのに」

結局、きれいなおねいさんと話している時間より、

便座とオトモダチになっている時間のほうが長かったのであった。

ホテルに戻ってからも30回くらいトイレに行った。

そして、いつの間にか眠ってしまっていたのだが、朝方、

本能的にお尻を抱えた。

「ひえっ!!」

あろうことか、ユルユルになったお菊さんから液体が飛び出して

しまったのであった。

中腰の内股でトイレに駆け込んだが手遅れ。

32歳にして「おもらし」してしまったのであった。

コンビニにパンツを買いに行き、整腸剤も購入したがあまり効果なし。

結局このあと2日間何も食べられず、3日目、4日目もそばとうどん生活。
でも五キロ体重が落ちた。

今までお腹に何が入っていたのだろうと思う。

これを機に、ダイエット体制に入る予定。

必ず!!
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ムダなこと?
2006/08/20(Sun)
今日もいい天気だ。

朝はこれ。R0014355.jpg


野菜も摂取。
R0014366.jpg


昨夜のもつ鍋の出汁で雑炊。

こってり系なので、モーニング焼酎がうまい。
R0014361.jpg

R0014364.jpg


広瀬の湯へ。
R0014370.jpg

R0014371.jpg


椅子の佇まいがかわいい。R0014378.jpg


いい湯であった。R0014388.jpg


キャンプ場に戻り、流しそうめんの準備。

竹は、このキャンプ場の常連さんから

管理人のOさんを通じてお借りした。

この場を借りてお礼申し上げます。

日本のハイテク工業技術を結集して出来上がった、

「そうめん流しシステム」
R0014469.jpg

流水テスト中。
R0014398.jpg


薬味、その他、スタンバイおっけい。R0014412.jpg


麺も茹で上がった。氷でキンキンに冷やしてある。R0014413.jpg


完成祝賀会。
R0014417.jpg


いやっほう!!

これがやりたかったのだ。

そのまま食べればいいものを、

「わざわざ流す」

ムダをムダとは思えない瞬間だ。R0014424.jpg

R0014427.jpg


あきが、ラムロールでバケットサンドを作ってくれた。R0014461.jpg

R0014466.jpg


やはりうまい。
R0014458.jpg


デザートはスイカ。

夏はこれに限る。
R0014236.jpg


R0014480.jpg


種飛ばし大会。つい熱くなってしまった。R0014484.jpg


帰りは、古町温泉に立ち寄って帰った。

いい休みを満喫。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オショロコマとの再会
2006/06/25(Sun)
朝だ。

雨も上がり、いい天気だ。

空気がうまい。
R0012473.jpg


コーヒーを淹れてぼんやりする。
R0012494.jpg


まだ寝ているFちゃんとUちゃんを残し、

散歩に出かけた。
R0012498.jpg

この川でミヤベイワナは産卵するらしい。

なるほど水が驚くほどきれいだ。
R0012502.jpg


この手付かずの自然を残していきたい。いかねば。と思う。
R0012510.jpg


昨日の雨と散歩でぬかるみにハマってぬれた靴を乾かす。

原始的な手法だが薪の威力はあなどれない。
R0012516.jpg


ジャーン♪

出ました!!

恒例?になりつつある朝ホル。
R0012517.jpg

R0012519.jpg


Fちゃんも起きてきて、

モーニングビールで乾杯。

Uちゃんはやはり引いていた(爆)。
R0012522.jpg


朝ホルのあとは、朝ジン。

R0012523.jpg


満腹で湖畔へ。

「来年また来るよ」

そう言って然別湖に別れを告げた。
R0012526.jpg


大きく移動。北海道はやはり広い。R0012538.jpg

R0012547.jpg

R0012551.jpg

Uちゃんオススメの牛とろ丼。
R0012553.jpg

トロトロでうまい。
R0012556.jpg


某渓流に入る。

湿度が低くて快適だ。

R0012562.jpg

久々にオショロコマと再会。

でっかいフライに何回もアタックしてくる。
R0012571.jpg


楽しい釣りだ。やめられましぇーん♪
R0012565.jpg


R0012573.jpg

R0012566.jpg


すっかり夏だ。

風をこんなに心地よいと思ったのは久しぶりだ。

ベストから麦茶を取り出して飲む。

R0012574.jpg

R0012576.jpg

R0012579.jpg

R0012580.jpg


空と木々の緑の強烈なコントラストを目に焼きつけ、

僕らは釣り場を後にした。

いい時間が持てたことに感謝。

ありがとう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。