スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の夜長
2006/09/30(Sat)
今日も休日出勤。

自分が代表取締役を務める会社2社が同時に決算を迎え、

そのチェックと対応に追われる。

と同時に会社の移転も決定。

40坪のテナントから100坪以上のテナントに入る。

電話工事や内装、引越のスケジューリング、かつ雑用に追われる。

風邪が治らず苦しいが、休む暇がない。

昼過ぎに帰り、薬を飲んで寝た。

明日のカサゴ釣りの準備を済ませ、

今度は来週の菅沼プライベート解禁の準備。

釣具メーカー、ティムコの某氏からお誘いをいただいた。

楽しみなのである。

マラブーを量産。

R0015819.jpg

R0015809.jpg

R0015810.jpg

R0015811.jpg

R0015815.jpg

R0015817.jpg

R0015818.jpg

R0015822.jpg

R0015823.jpg


カメムシパターンも作らねば。


スポンサーサイト
この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
粋とやすらぎ
2006/09/28(Thu)
仕事を終え、タクシーで蔵前を目指したが、

ぼんやり仕事のことばかり考えていて通り過ぎてしまった。

待ち合わせの時間にはまだ時間があったから、

いい風が吹いていたから、歩くことに。

駒形からのんびり歩く。

仕事モードからスイッチを「素の自分」に戻す。
R0015764.jpg


蔵前の登山愛好家があつまる喫茶店「葦」へ。

今夜はジャズナイトである。

R0015773.jpg


さすがに登山関連の本が多い。

R0015776.jpg


ワインに酔ってきた。

どなたかのお子さんが作ったのであろう、

トイレットペーパーの芯を利用してつくられた、

かわいい人形が飾ってあった。
R0015786.jpg


お客さんが終電で帰ったあと、

マスターとすこしお話。

ここのところ忙しかったので、いい顔をされた方と話していると、

心底癒される。

「こんど一緒に山に行きましょう」とお誘いをいただいた。

いい気分でタクシーに乗り込んだ。



R0015799.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
癒し
2006/09/24(Sun)
朝食後、みんなで露天風呂。

ここのところ仕事が忙しかったので、癒される。

やっぱ温泉はいいねえ。

IMG_1196.jpg


のんびり下山。

延命水と名づけられた清水。

冷たくてうまい。
IMG_1205.jpg



IMG_1218.jpg


途中でランチ。
FH000005.jpg

FH000003.jpg


???
IMG_1246.jpg


いい休みを満喫できた。
この記事のURL | 温泉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三斗小屋温泉へ
2006/09/23(Sat)
朝、いい天気だ。
FH010023.jpg


ロープウエーで茶臼岳の頂上付近まで上る。IMG_1132.jpg


そこからのんびりとトレッキングだ。
IMG_1139.jpg

IMG_1144.jpg

IMG_1150.jpg

IMG_1152.jpg

IMG_1156.jpg


3時間くらいで到着。

IMG_1162.jpg


ランチは広っぱで。

抜ける景色と、吹き抜ける風がたまらなく爽やかである。

FH010004.jpg

FH010006.jpg

IMG_1169.jpg

焼き鳥を焼きながらワインを飲む。

至福。
IMG_1170.jpg


やがて眠くなりヒルネ。
FH010005.jpg


露天でまったり。

FH000019.jpg

IMG_1177.jpg

IMG_1178.jpg



渋い。

山小屋の佇まいが好きだ。
FH010001.jpg


夕食。

決して豪華ではないが、なんというか、

これはこれでいいもんだ。

ここまで食料を運ぶのもタイヘンであろう。

ありがたく戴く。
IMG_1174.jpg


そして夜は宴会。

ビール人数分、ワイン3リットル、

日本酒一升が、きれいに無くなった。

深夜、みんなで露天風呂へ。

あっと声を上げてしまった。

満天の星。

ビールを片手に流れ星を目で追いながら、

いろんなことを願う。

ずっと見上げていたので、首が痛くなってしまった。
FH000021.jpg

この記事のURL | 温泉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
脱東京
2006/09/22(Fri)
金曜夜、仕事を終えてめいめい集合、

那須へ。

クルマから出ると、びっくりするほど寒い。

ダンナが勤務する会社の別荘にお世話になる。
FH000024.jpg


温泉をいただき、宴会。

会長と、奥さんの手料理、しみじみうまい。

寒いので、日本酒の熱燗がたまらん旨さ。

そして、宴は遅くまで続く。
FH000023.jpg



この記事のURL | つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
赤坂のよる
2006/09/21(Thu)
赤坂プリンスホテルでの打ち合わせを終え、

飲みに行く。

R0015750.jpg

R0015761.jpg

R0015753.jpg


むかし好きだったひとがよく飲んでいたワイン。

あれから10年。




でも、僕はもうその頃から変わった。

周りの環境も変わってしまった。

与えられる環境と、

自分が造りだす環境。

なってしまった自分と、

なりたい自分。

ワインの酔いとともに、

なんとなく、そんなことを考えていた。
R0015756.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
のんびり
2006/09/18(Mon)
朝は早く目が覚めた。

R0015575.jpg

R0015586.jpg

R0015602.jpg


前日作った鶏鍋の出汁で雑炊。

食べたら眠くなった。

テントで読書。そして二度寝。ダメ人間になる。

R0015604.jpg


まったり。

ここ最近10人くらいのキャンプが多かった。

大勢も楽しいが、

少人数のキャンプもゆるーく楽しめる。

だらだら過ごす。

R0015612.jpg

R0015616.jpg

R0015618.jpg

R0015624.jpg

R0015644.jpg


尾瀬を少し歩く。

なぜかデューク更家ウォーク。
747276_1848277092.jpg

R0015687.jpg

R0015688.jpg

R0015691.jpg


テントサイトに戻り、昼ご飯。

R0015702.jpg

R0015707.jpg

おこげも最高に旨かった。

R0015709.jpg

R0015712.jpg

清冽な川にあそぶ。
R0015724.jpg


帰路に着く。

夕焼けが、僕をなんだか物悲しい気持ちにさせる。

楽しかったキャンプの帰りはいつもそうだ。
R0015727.jpg


湯の花温泉へ。

いい湯だった。地元のおじいさんと話す。
R0015732.jpg

R0015742.jpg


宇都宮で高速を下り、餃子を求めて。R0015745.jpg

今日は大正解大当たり!!

みんな満足して帰路についた。
R0015748.jpg

この記事のURL | つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダメ人間キャンプ
2006/09/17(Sun)
すこし遅い時間に目覚めた。
R0015365.jpg


コーヒーのあと、いきなりラム肉を焼く。

モーニングビールがうまい。
R0015372.jpg


ボーっといい時間が流れた。
R0015379.jpg


温泉へ。

貸切でご満悦。
R0015381.jpg


釣堀でイワナ釣り。
R0015403.jpg

のどかだねえ。
R0015422.jpg


ツーバーナーのパッキンがいかれて使えなかったので、

卓上コンロで応急処置。

なんかへんてこだが機能性は高い。
R0015430.jpg


あきがパスタをつくってくれるという。
R0015436.jpg


あたりにえもいわれぬ香りがたちこめた。

R0015441.jpg


ワインが進む。
R0015444.jpg


ローストビーフもいい感じになってきた。
R0015453.jpg

いいねえ・
R0015461.jpg



R0015470.jpg

R0015483.jpg

R0015504.jpg

R0015507.jpg

R0015519.jpg

R0015531.jpg

R0015551.jpg

この記事のURL | つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イシモチ
2006/09/16(Sat)
前夜赤坂で飲み、3時半帰宅、寝たのが4時。

6時に起きてヨロヨロと船宿へ。

犬がかわいい。R0015340.jpg


船に乗り込むが、ちょっとまだ酒が残っていた。
R0015344.jpg

風が心地よい。
R0015347.jpg

イシモチ。20年ぶりくらいに釣ったなぁ。R0015351.jpg

昼ごろには、やっとビールが飲めるほどに回復。
R0015350.jpg


夕方、キャンプの買出しをして福島県桧枝岐村へ。

夜中の27時のビールがつくづく旨かった。R0015357.jpg

この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
赤坂の料亭街
2006/09/15(Fri)
福岡からSさんが来るというので、

なおさんとSさんと赤坂の野菜がうまいというお店へ。

Sさんが行きたがっていたというので、なおさんが予約してくれた。

お店に向かう途中、赤坂の料亭街にはたくさんの黒塗りのクルマが

往来していた。

いったいどんな話をしているのか?

ということには全く興味も無く、ただお腹が空いていただけだった。

到着。


R0015339.jpg


やがて大阪からやまちゃんも合流。
R0015323.jpg

R0015324.jpg

R0015325.jpg

R0015327.jpg

R0015330.jpg

R0015333.jpg

R0015335.jpg

R0015336.jpg


ワインがたくさん空いた。

Sさんはとても美人かつ陽気な人だ。

気がつくと26時をまわっていた。

翌日は釣りだというのに・・・・

別れてタクシーで帰宅。
この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋雨の根津
2006/09/13(Wed)
根津は雨であった。

R0015219.jpg


皆ほぼ同じ時間に到着。乾杯。
R0015221.jpg


R0015222.jpg

R0015225.jpg

R0015227.jpg

R0015229.jpg

いい時間を過ごす。
R0015234.jpg

締めは土瓶蒸。

店を出ると、まだ冷たい雨が降っていたが、気持ちは暖かかった。
R0015235.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
亀戸ホルモン
2006/09/12(Tue)
行列ができる店として有名な亀戸ホルモンへ。

たまたま空いていたのでスルリと入店。R0015203.jpg


うわさにたがわず、何を食べてもうまい。R0015205.jpg

これはレバーの「たたき」。

コクがあって身悶える旨さ。ビールがすすむ。
R0015210.jpg


ホルモンから出た脂で炎上すると、店員さんがスッと氷を載せてくれる。

氷で網をなぞるとすぐに鎮火。このくりかえし。

でも、旨いニョロ。

満足して店を後にした。
R0015209.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
帰る場所
2006/09/09(Sat)
久々に休日出勤。

土曜日に働いたのは久しぶりであった。

来週からの新規事業の準備。

手落ちがあってはならないと気を張っていたので、気持ちが疲れていた。

M邸でのバーベキューに誘われていたので、仕事場から直行。

「ただいま~」

「おかえり~」

この妙な会話もだいぶ板についてきた。

ダンナが炭をおこしていた。R0015154.jpg


肉を切る。
R0015157.jpg


肉の一部をもらい、ローストビーフもどきを作った。R0015158.jpg

R0015160.jpg


シャンパンも冷えた。乾杯。
R0015153.jpg


夜風が心地よい。習志野の夜は、都内と風の質が違う。R0015186.jpg

R0015176.jpg


ワインが何本空いただろう?

ランタンの暖色系の明かりとゆらめきに癒されながら、

夜更けまで飲んで撃沈した。
R0015184.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
快適ドライブ♪
2006/09/08(Fri)
iPodを固定するホルダーを発見、即購入。

現在15000曲が入っていて、CDを換えなくて済む。

ステキ☆R0015151.jpg

この記事のURL | つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Passion
2006/09/07(Thu)
「これをこうして、こうやってくれる?」

「・・・・・・」

「どうなんだ、理解してるのか?」

「やったことないんで・・・・」

「今日じゅうでいいんだ、やってくれるか?」

「ちょっと・・・・自信、ないんです」

「出来ないなら、俺がやる!!どっちなんだ!!」

「えー、ちょっと・・・・」

「時間がないんだ!どうなんだ!!出きるのか?できないのか!?」

「・・・・すいません」

「わかった!!俺がやる!!」

他にやることが山ほどあるのに、決して得意とは言えないその作業を、

僕はヒーヒー言いながらこなしてた。

ふとその社員の席のうしろを通りかかると、

あろうことか、仕事とは関係ないサイトを閲覧しながら何食わぬ顔。

怒鳴り散らしてそいつの後頭部に花瓶を投げつけたくなったが、

ギリギリのところで、抑えた。

抑えてしまった。

来週立ち上げる新規事業のことで、カリカリしていた。

言われたことしか出来ない社員を野放しにしていた僕の怠慢だ。

僕が悪い。

「僕にやらせてください!」

「やってみたいっす!」

「任せてください!」

そんなコトバを、しばらく聞かない。時代なのか。

思わず、「ワシらの若い頃は・・・・」と言いたくなってしまう。






夜、大阪の24歳の若者が尋ねてきてくれた。

五鉄へ。


R0015117.jpg

R0015120.jpg

R0015121.jpg

R0015125.jpg

R0015128.jpg

R0015130.jpg

R0015134.jpg

R0015136.jpg

R0015137.jpg


博多ふうに言うと、「よか男」。

総てに全力投球だ。手を抜くことを知らない、知っててもしないだろう。

話していて、清々しい。

年齢の割に、いろんなことを経験しているのがわかる。

お酒がたくさん空いた。

年齢は関係ないが、

「まだこんな若者がいるんだな」と、嬉しくなった。

救われたのは、僕。

ありがとう。また、飲もうぜ!!
この記事のURL | 呑み | CM(1) | TB(0) | ▲ top
A full grown man
2006/09/06(Wed)
カウンターの凛とした空気がいい。

美人の女将さんが迎えてくれた。

笑顔が素敵で、つくづく美人である。

ご主人がうらやましい。R0015100.jpg

R0015101.jpg

R0015103.jpg

R0015109.jpg

R0015114.jpg

R0015115.jpg

R0015111.jpg

カウンター越しに、ご主人と海の話など。

中古で手にした空冷のビートルが、

20年経った今も手放せない話など。

小一時間ほどで、僕はすこし眠くなってお店を後にした。

僕はすこし大人になったかもしれない。

僕はすこし歳をとったかもしれない。

ぼんやりそんなことを考えながら、タクシーをとめた。
この記事のURL | 呑み | CM(1) | TB(0) | ▲ top
海鮮バーベキュー
2006/09/03(Sun)
晴れた。
R0014910.jpg


シャンパンを冷やして、
R0014913.jpg


シュポッ!!
R0014935.jpg


ムール貝もいい感じ。R0014942.jpg


うまい。
R0014939.jpg


サザエは長崎産。R0014943.jpg


岩ガキは岩手産。R0014947.jpg


サーモンのハラミの西京漬。R0014953.jpg


極上銀むつの西京漬。日本酒とあう。R0014959.jpg


ホタテを焼くと、シアワセな香りが広がった。R0014975.jpg

R0014973.jpg


イセエビを惜しげもなく焼きまくる。
R0014983.jpg

食べるひと。
R0015003.jpg

まったり、いい時間である。R0014990.jpg

なぜか、ちんどん屋さんがやってきた。R0014997.jpg

同郷だということで、なぜかメルアド交換。
R0015002.jpg



9月に入ったとはいえ、まだタープは必要だ。

雲は、秋のかたちになってきた。
R0014931.jpg

この記事のURL | つれづれ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
貧乏性の僕
2006/09/02(Sat)
朝は自宅でのんびりしていたが、

今月第2週に立ち上げる会社の準備で休日出勤。

ひとり、会社で黙々と準備。

普段から社員に、

「平日集中して仕事をやりあげ、

土日は自分の時間や家族サービスに充てるべきだ」

と提唱しているのにあべこべである。

でも、

準備不足という言い訳はしない。

絶対に妥協はしない。

社員とその家族、その未来を守る義務感だけで動いた。

いいことなのかどうかは、わからない。

今週末は新規事業の準備と、家でのんびりする目論見だったが、

夕方、ひめからのお誘いに飛びついた。

気がつくと食材を買ってM邸に向かっていた。

僕は「時間的貧乏性」なのだ。
R0014869.jpg


ワインをあけた。
R0014890.jpg


ラム肉がうまい。R0014894.jpg


日本酒をあけた。R0014887.jpg


秋刀魚がうまい。R0014907.jpg


夜風が心地よい。

ふと、明日バーベキューをやろうという話になった。

家でのんびりするという目論見は、消えた。

恐らく僕の貧乏性は、死なないと治らないだろう。

まるで、泳いでいないと死んでしまうマグロのようである。

まあしかし、いい仲間といい酒が飲めて、

僕はそれで案外シアワセなのかもしれない。R0014874.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
月末打ち上げ
2006/09/01(Fri)
今日は日本橋の会社の打ち上げ。

焼肉店へ。

なんか最近焼肉が多いのは気のせいか。R0014849.jpg

R0014850.jpg


A5の佐賀牛。
R0014855.jpg

ハラミ、うまかったなあ。
R0014857.jpg

R0014859.jpg

ホルモンも旨かった。R0014862.jpg

ゲタカルビ。R0014866.jpg

おかげさまで、この会社も軌道に乗ってきた。

今月第二週には、またさらに新しい会社を立ち上げる。

様々な事象を平行して行わなければならず、

頭の中がウニになりそうだ。

ゆっくり、加速しよう。
この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。