スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ホントの友達
2006/10/30(Mon)
ただ飲んで騒いでだけの友達は、

いらない。

ハセボンと飲みに。
R0016466.jpg

R0016467.jpg

R0016468.jpg


お互いに酔ったが彼はこう言った。

社員に裏切られることもあるから注意するように。

接待も多いだろうが、飲みすぎで身体壊さないように。

真剣に僕のことを心配して気遣ってくれているのが解る。

締めにラーメン食べるのも何だが、

ありがとう。

仕事も関係ない、ただの飲み友達だけど、

真剣に忠告・苦言してくれる彼は本当の友達だ。

R0016474.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 呑み | CM(2) | TB(0) | ▲ top
引越完了
2006/10/30(Mon)
土日でオフィス移転。

疲れた。

ヘトヘトである。
R0016462.jpg


お祝いにたくさんのお取引先からお花をいただいた。

お礼の電話を入れる。

会社は今日から機能している。

気が抜けない。

お昼ごはんもろくに食べられない。

あーーーーー。

早く落ち着きたいものである。
R0016464.jpg

R0016465.jpg

この記事のURL | ビジネス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会社飲み
2006/10/27(Fri)
会社の飲み会。

沖縄料理店にて。
R0016384.jpg

R0016383.jpg

R0016385.jpg

R0016387.jpg

R0016389.jpg

R0016391.jpg


若者たちは六本木に飲みに行くという。

僕は疲れていたので帰ろうかとタクシーに乗った。

途中であきからお呼び。

自宅の近所で飲む。

R0016393.jpg

R0016394.jpg

でもやはり、疲れていたのでカフェモカを飲んで中座。

土日のオフィス移転に備え帰宅。
R0016395.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
汐留→六本木→銀座
2006/10/25(Wed)
汐留の高層ビル群の焼肉店へ。

仕事のはなしをしながら飲む。
R0016382.jpg



R0016377.jpg


その後、

六本木のクラブ、

銀座のクラブで飲み、

気がついたらオカマパブ。

28時半帰宅。

撃沈。

たまにはいいか。
この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楽しい釣り
2006/10/22(Sun)
朝。いい天気だ。
R0016348.jpg


ニジマスも元気がいい。

つっちーさんにウェットの釣りを教えてもらった。

木がハングオンしている絶好のポイントに、僕のヘナチョコキャストで

フライを引っ掛けてしまった。

つっちーさんが時間を掛けて巻いたウエットフライを

一瞬でロストしてしまったが、つっちーさんは顔色ひとつ変えず、

「攻めることは大事だ、いいぞー!」と笑っていた。

R0016355.jpg


釣り仲間兼飲み仲間のスーさんのニコパチ。

R0016358.jpg


ここ2ヶ月ばかり、仕事をがんばった自分へのご褒美に、

Barbourのジャケットを買った。

うれしくて初めて着てみたが、陽が高くなると暑くなって脱いだ。

暖かいことは証明できた。

ウイスキーを飲む。

こんなに気分のいい釣りはそうそう無い。

R0016363.jpg


午後、サーモンを釣に行くつっちーさんたちと別れ、

帰路についた。

いい休みに、感謝。


R0016365.jpg

この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
荒尾川
2006/10/21(Sat)
朝3時前に鬼首温泉に到着。

クルマで仮眠を取る。

尿意をもよおし車から出ると見事な朝焼けであった。
R0016254.jpg


つっちーさんたちも夜通し走って到着。おつかれさまでした。

ペンションに入れていただき、モーニングコーヒーをいただく。
R0016259.jpg


支度して、川へ。

キャッチアンドリリース区間なのだが、釣り人専用トイレもある。
R0016261.jpg


秋の風が心地よい。

こんなコンディションのいい日は年間を通じてあまりない。
R0016263.jpg


つっちーさんに、

ダウンクロスの釣りを教えてもらっていたら、釣れた。

ひれピンとまではいかないが、元気のいいニジマス。

R0016265.jpg

R0016267.jpg


秋色のそらを眺めながら、のんびり釣る。
R0016271.jpg


お昼は、川原でペンションのオーナーが用意してくださったお弁当。

うまい。
R0016275.jpg


ポイント移動。

ココロ和む風景がひろがる。
R0016299.jpg

R0016306.jpg


トロ場での杉坂プロの釣り。

ループが美しい。スペイキャスティングを見せて戴いたが、

魔法使いのように見える。

R0016307.jpg


ペンションの温泉に浸かって冷えた身体を温め、

夕食。
R0016343.jpg

R0016345.jpg


会話の内容はほとんど釣り(笑)。

楽しい夕食。
R0016342.jpg


ワインと日本酒が2本空き、シアワセに撃沈。
R0016347.jpg

この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北へ
2006/10/20(Fri)
金曜の仕事を終え、北へ。

明け方のコンビニで食材や飲み物を購う。

東北の凛とした空気に期待が高まる。

釣りは、釣る前も楽しい。
R0016253.jpg

この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
浅草
2006/10/17(Tue)
浅草へ。

タクシーを降りると、秋の風が心地よい。

R0016221.jpg


大好きな炉辺の店へ。

この中から選んで焼ける。
R0016233.jpg


日本酒がカパカパ空いていく。
R0016240.jpg


おでん屋にはしご。
R0016226.jpg


大根と、僕の大好きなこんにゃくは外せませんな。
R0016243.jpg


牡蠣のおでん。

ここではもう30年ほど出しているそうだが、絶妙にうまい。

新たな発見をして満足。いい気分で浅草を後にした。
R0016242.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビジネスチャンス?
2006/10/16(Mon)
今月は忙しい。

経営に神経をすり減らし、

心身ともにボロボロの状態が続いている。

でも、今が頑張り時だと、自分でも解っている。

道を歩いていたら、

ネコがこぶしを挙げて言うのだ。

「今がふんばり時だぜ!」と。

DSC05168.jpg

この記事のURL | ビジネス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
のんびり充電
2006/10/15(Sun)
朝からタイイング。

杉坂さんに教わりながら、バッタのフライ。

R0016179.jpg


来週宮城で使うフライを量産。

ちょっとバランス悪いけど。

R0016190.jpg


先週ボウズだったし、ウズウズしてしまい釣りにいくことに。

丹沢ホームの新井さんにいろいろ教えていただいた。

しかるべきポイントに入り、すぐにかわいいニジマスが2尾釣れた。
R0016197.jpg


人が多いのでやめようかと思っていたが、満足した。

下流から2人連れが釣りあがってきたので場所を譲った。

釣れないと必死の形相だが、

釣れると余裕が出る。

成魚放流を釣ると、

こんどはひれピンの天然ものが恋しくなる。

人間って勝手なもんだ。

秋の空のいろに、しばしクラクラして立ち尽くした。



R0016204.jpg

この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
丹沢の森
2006/10/14(Sat)
前日、錦糸町でわいわい飲んでいたので頭が重かったが、

5時半起床。

ヨロヨロと準備しクルマに荷物を積み込んで出発。

首都高が渋滞になる前に抜けたかった。

道中、つっちーさんから電話。

来週宮城に釣りに行こうよー。欠員が出たから~!!

仕事が今月は忙しいので一瞬迷ったが、なんとかめどが立ってきたので、

「行きます行きます!!フガフガ~!!」

と鼻息を荒くして返事した。

そんなこんなで丹沢の森の中へ。

空気がうまい。

丹沢ホーム到着。
R0016117.jpg


同時に杉坂隆久さんも到着。

僕にとっては雑誌やテレビで昔から「憧れのひと」であったので、

最初は少し緊張したが、気さくに応対してくださった。

昔、芸能人や歌手によく会う仕事をしていたのだが、

表裏のある人も多い。ここには書けないけれど。。。。

杉坂さんはそのまんまの、楽しくやさしい方であった。

つっちーさん、スーさんたちも到着。

兄貴肌のつっちーさんから、

スーさんと僕に、手が震えるとタイイイングとキャスティングが

出来なくなるからと、「禁酒命令」が下った。

でもスーさんは無視して

すぐに缶チューハイを美味しそうに飲んでいた。

今週末も楽しくなりそうだ。

サーモン用のフライを巻く。
R0016142.jpg

R0016144.jpg

R0016147.jpg


その他、つっちーさんや杉坂さんに教わりながら楽しくタイイイング。

夢中になると時間を忘れる。

夕方はキャスティング。みなさんベテランばかりなのだが、

僕は僕のレベルでつっちーさんにチェックしていただく。

焦らない。楽しむことが重要だ。
R0016150.jpg


待ってましたの晩御飯。

この凍った肉は合鴨。
R0016152.jpg

薄い鍋のような鉄板で野菜と焼く。
R0016157.jpg

何がうまいって、肉や野菜もうまいが、

このタレ。にんにくが効いていて最高にうまい。

なおかつ、素材の味を引き立てる。

できればレシピを盗みたい。
R0016162.jpg


丹沢ホームの社長さんから「イグアナ酒」をいただく。

オス、メス、両方入っていた。

ウォッカに多少出汁が効いてる感じ。

たしかにスタミナ出そうだが、僕以外誰も口にしなかった。。。。
R0016158.jpg

R0016165.jpg

R0016160.jpg


日本酒。

あてずっぽうで買ってきたが今年3本の指に入る旨さ。

まず香りが立つ。

辛口。

飲み口マイルド。

米の勢いが死んでいない。

パンチがある。

残り香がステキ。

のんべえ仲間(兼釣り仲間)のスーさんも美味しそうに飲んでいた。

R0016163.jpg


部屋に戻ってもずーーーっとフライフィッシングの話。

ひとつのことに打ち込むって素晴らしい。

みなさん「いい顔」をされている。

果たして僕は?

と思いながらいつしか酔っ払って、シアワセに撃沈していた。

R0016167.jpg

この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
下町賛歌
2006/10/10(Tue)
黄昏どき。

東京の夕暮れ。

美しい。

R0016097.jpg


亀戸ぎょうざ大島店。

ホッピーの焼酎が濃い。

一杯でいい気分になってしまった。
R0016104.jpg


小腹を満たし、えびすに移動。

店構えが渋すぎる。
R0016100.jpg


日本酒をちびりちびりやりながら。


R0016106.jpg

R0016107.jpg

R0016108.jpg


切り盛りする女将さんの功あって、

秩序が美しく保たれていて気持ちよく飲める。

下町はいいねえ。

R0016110.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
迷い
2006/10/09(Mon)
朝早く目が覚めた。

まだみんな寝ている。

不意にやらなければならない仕事を思い出し、

寝袋の中で迷っていた。

「帰って仕事しよう」

朝5時半。木賊温泉の岩風呂に入って冷えた身体を温めた。

渓流沿いの温泉から駐車場にあがっていく途中、シンちゃんたちと

すれ違った。

「おはよう~、早いねえ」

「おはようございます」

お先に帰りますと言いかけたが、なんとなく声に出せなかった。

まだ薄暗い道を走る。
R0016058.jpg


三連休の渋滞を避けるために、賢い選択ではあるのだが、

なんだか天気もよくなりそうなので、

舘岩村の役場付近で思い直し、キャンプ場に引き返した。

仕事は、平日がんばればいい。

僕には休みが必要だった。

いつものお地蔵さんにお礼を言う。
R0016055.jpg


晴れた。

コーヒーがうまい。

R0016062.jpg


モーニングビールがうまい。

R0016077.jpg


モーニングワインがうまい。R0016073.jpg


いいねえ。R0016078.jpg



ほうれんそうかと思ったら、
R0016066.jpg


舘岩の赤かぶ。

他の地域で栽培しても赤くならないそうだ。
R0016070.jpg


休みは、必要である。

だから、仕事もがんばれる。

そういうふうにできてるんだな、ぼんやり空を眺めながら思う。
R0016065.jpg

この記事のURL | つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いも煮会
2006/10/08(Sun)
朝から強風。

出船もストップがかかってしまいバンガローで待機。

結局、本日は止め、ということになったので皆さんと別れ、

夕方から向かおうと思っていた福島県のシルクバレーキャンプ場へ。

三連休なので渋滞を避けるため林道の山越えを選択。

金精峠を越えてひた走る。R0015973.jpg

川治温泉で昼食。
R0015981.jpg

気合を入れて林道を2時間ほど攻める。
R0015982.jpg

 
山を下りると、そこは湯の花温泉。

貸切の悦楽。

腰痛に効く。

R0015988.jpg


虹を見たのはいつ以来だろう。

温泉からあがると、虹が出ていた。

俗世間で汚れたココロが、浄化されてゆく。

R0015999.jpg


キャンプ場到着。

今日はいも煮会だ。

R0016002.jpg


山形在住のうっしーさん、向島在住のシンちゃん、が食材の調達をしてくださった。

お忙しいのに感謝。

うっしーさんの指揮のもと、準備がすすむ。

材料に妥協はない。
R0016015.jpg


これが秘訣らしい。。。。R0016020.jpg


貢物?の酒も揃う。
R0016004.jpg


なんと北海道から今朝届いたというサンマ。R0016022.jpg


なんてこったい。

スーパーで売ってるサンマが食べられなくなる旨さ。

R0016033.jpg


いも煮も完成。R0016045.jpg

実は、本場の人?が作ったいも煮を食するのは初めて。

まねて作っていた今までのものとは明らかに味が違う。

うまい!!
R0016040.jpg


お酒がどんどこ進みます。
R0016038.jpg


こちらは後半のうどん投入バージョン。

底力のある旨さである。
R0016052.jpg


寒さも吹き飛び、ココロも身体も温まった。

感謝。
R0016050.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奥日光菅沼
2006/10/07(Sat)
菅沼プライベート解禁の朝。
R0015955.jpg


今回は、某有名釣具メーカーのNさんからお誘いいただいた。

19名のフライフィッシングのエキスパートが終結。

多分、いや間違いなく僕がいちばんキャストはへたくそである。

ロシア、アルゼンチンなど、みなさん全世界レベルで釣りを楽しむ人たちだから、

話を聞いてるだけでも面白い。

この菅沼は隔年で解禁していて、今年は禁漁の年にあたるのだが、

月に2日だけ解禁しているらしい。

ニジマスのほかに、ブラウン、イトウも棲んでいて、産卵しているとのこと。

魚はオーバーストック気味で、「飽きるほど釣れるよ~」との声。

口元がニヤケる。

エントリーしてボートに乗り込む。
R0015947.jpg

R0015950.jpg


紅葉がまぶしい。
R0015952.jpg



暴風雨。寒い。

フライは厳しいので、ルアーを投げている人も多い。

熱燗で暖をとる。
R0015951.jpg


結局、強風で漕いでも進まないし、アンカーも効かない状態。

思惑と大きく異なりボウズ。

明日に期待をつなぐ。

特別に手配していただき、丸沼の環湖荘の温泉へ。

ニジマス風呂。温泉に水槽がありニジマスが泳いでいた。

湯船に浸かりながら魚になった気分。

「よーし、明日こそは。。。。」
R0015958.jpg


夜はバンガローの前でバーベキュー。

ほとんど釣りの話。

みなさんどっぷり人生を釣りに捧げていらっしゃる。

まあ本業の方も多いので当然だろうが、その情熱が半端ではない。

同じ部屋になったTさんに、キャスティング教えるから

来週もおいでよとお誘いいただく。

テレビや雑誌で観るエキスパートの人たちとこうして話すのは新鮮で

楽しい。僕がお酒好きというところも大きく寄与したようだ。

ビール、焼酎、日本酒、ウイスキー、ワインが空いていった。

バンガローの部屋にもどり、アルコールランプの明かりでつり談義。

「バカだからねーうちらは」

といいつつもその情熱の深さに敬服。

雑誌で見た多くの魚はTさんが釣り上げたものであったことを知る。

魚は釣れなかったが、僕はすっかり満足していた。

R0015961.jpg

この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
美女とヤキニク
2006/10/05(Thu)
メッチャキュートで美人のヨーコちゃんと五鉄へ。

美女はお得だ。

店長も張り切ってサービス。

特別カクテルも出てくる有様。
R0015904.jpg

R0015906.jpg


カルビの煮物。やわらかい。びっくり!

R0015911.jpg

R0015913.jpg

R0015918.jpg


レバ刺しとマッコルリが好きな20歳。

この先どんな女性になっていくのか。。。。

保護者の心境である。
R0015916.jpg

R0015917.jpg


ともあれ、満腹。

冷麺で締めて大満足。
R0015921.jpg

R0015923.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仲間
2006/10/04(Wed)
毎晩のように飲みが続き、気分がぐったりしていた。

夕方、ダンナからのおさそい。

スケジュール帳は、見事に今夜だけ空いていた。

亀戸集合。

ダンナを待つ間、ひめと亀戸ぎょうざへ。
R0015880.jpg

ビール、白皮酒などを飲みながらダンナを待つ。

亀戸ぎょうざは、野菜が多めで皮のパリパリ感も申し分ない。

餃子フリークのひめもご満悦の様子。
R0015884.jpg



ダンナ到着。

すこし餃子を食べてから店を出た。

地酒と魚のうまい店へ。

枡酒をみんな注文。

酒好きの方ならお解り戴けるだろうが、枡酒の最初の一口は、

こぼれるのがもったいないので、直に口をつける。

あたかもタコの口か、かわいこちゃんとチューするかのように。
R0015885.jpg


ここで、ズズズと音をたててはいけない。周りのお客さんに迷惑だから。

ビジュアル的には、教育上よろしくない風景だが、

下品な音さえ発しなければ、周りの酒好きの皆さんにも許してもらえるはず。

酒好きにはたまらない瞬間なのだ。
R0015886.jpg


魚はもちろんうまい。戻りガツオ最高。
R0015888.jpg

山芋は、シャキシャキ感がたまらん。R0015889.jpg

岩ガキ。ポン酢の酸味がたまりませんな。R0015893.jpg

新さんまの刺身。この光り具合を見よ。R0015896.jpg

ゲソのわた焼き。

これはイカ大好きイカイカ星人のダンナが積極的にツマミとしていた。
R0015890.jpg


昨日、宮古島料理の店に行ったんだよ~と話すと、

ダンナも行きたいという。

ソーキそばを食べようと昨夜と同じ店に。
R0015899.jpg


海ぶどうと島らっきょは外せない。
R0015900.jpg

R0015901.jpg


結局古酒と山羊刺しも。。。。

うまい。
R0015902.jpg


締めはソーキそば。コーレーグースをたっぷりかけて。
R0015903.jpg


満腹。みんな程よく酔って分かれた。

仲間飲みはいいねえ。
この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お誕生日会
2006/10/03(Tue)
亀戸の宮古島料理のお店へ。

海ぶどう。R0015845.jpg

島らっきょ。
R0015847.jpg

手作りケーキ。
R0015854.jpg

今日はタマちゃんのバースデー。
R0015853.jpg

Happy Birthday♪
R0015855.jpg


ヤシガニ登場!!
R0015858.jpg

つくづくうまい。
R0015864.jpg

かにミソにほぐした身をつけて食べるのだが、、、
R0015865.jpg

泡盛がススム。
R0015871.jpg

島うたが心地よい。

R0015872.jpg

心身ともに「開放」された夜。

R0015873.jpg

この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カサゴ釣り
2006/10/01(Sun)
仕事で大変お世話になってる方と釣りに。

羽田は曇天。

釣り日和だ。
R0015825.jpg


いきなりたて続けに釣れる。

いい感じだ。

良型はけっこういい引きをする。雨も気にせず、昼食も忘れて釣りまくる。

R0015828.jpg


潮が止まったときはさすがに食いが渋ったが、

結局37尾をキープ。
R0015830.jpg


自宅でから揚げにしてイッパイやって、

捌くのがめんどうなので、

そのあとわがままが利く近所の小料理屋に持ち込んだ。

プロの料理人は仕事が速い。

他のお客さんにも喜んでもらえた。

やっぱ新鮮な魚は刺身、煮付け、何にしてもうまい。
R0015832.jpg


ごっつあんでした♪
この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。