スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
西伊豆キャンプ
2006/11/11(Sat)
深夜2時半。

西伊豆到着。

「ハラ減ったねえ~」

「やりますか!」

「やっちゃいますか!!」

・・・・というわけで、

深夜にホルモンを焼きながら呑み始める我々。

ダメ人間養成キャンプの幕開けである。
DSC_0077.jpg

DSC_0082.jpg


眠いがうまい。

DSC_0085.jpg


寝袋でそこらへんに寝ていたが、

ポツポツと雨。

次第に雨脚は強くなり、

「パリパリ!!」

なんとヒョウまで降ってきた。

キャンプ場に退避。タープを張ってひと安心。

R0016549.jpg


で、いきなりモーニングジンギスカン。
R0016554.jpg


すでに暴走は始まっていた。。。。
R0016585.jpg


我らが専属シェフのあきは何か作り始めた。

ハンバーグを焼いて、、、、
R0016605.jpg


デミグラスソース。。。。

周囲にえもいわれぬ香りがたちこめ、

ダメ人間たちが野獣と化す。
R0016557.jpg


も、もしや?
R0016602.jpg


!!!!

なんてこった。

ワインの消費量が一気に増えちまったじゃないか!!

ウマウマ。
R0016616.jpg


雨は止まないが気にしない。

負け惜しみじゃなくて、雨のキャンプもけっこう好きだ。
R0016572.jpg


キャンプ場に、

富士山が見える露天風呂もついているのである。

ステキな場所だ。

冷えた身体を温める。
R0016574.jpg


おいらは地鶏鍋の仕込み。

南部鉄器の大鍋に火を掛ける。

R0016559.jpg


鶏がらをぶち込んで、
R0016562.jpg


ゴボウささがきを投入。
R0016565.jpg


ゴボウがゴボゴボいってきたら、

日本酒をゴボゴボ投入。

日本酒はなんでもいい。
R0016570.jpg


地鶏を投入。

岩塩のみで味を決める。

材料に妥協はない。

シンプルに直球勝負。
R0016582.jpg


その間、鳥皮は酒のツマミになっていた。

地鶏の鳥皮、濃厚でうまい。

酒がすすむ。。。。
R0016587.jpg

水菜をどっさり洗って、R0016590.jpg


パラパラとまいたら、完成。
R0016597.jpg


このスープの透明度を見よ。

摩周湖より透明度は高い(僕の中では)。

三杯たてつづけにおかわりした。
R0016598.jpg


僕のいびき部屋も3分で完成。
R0016617.jpg


日が暮れて、すきやきの準備。

南部鉄器のすき焼き鍋を、七輪で十分に熱する。
R0016622.jpg


具財をゴチャマンと並べ、

今半の割下、日本酒を投入。
R0016624.jpg


完成。
R0016626.jpg


氷詰めのクーラーボックスで大切に護送されてきた日本酒がうまい。R0016631.jpg


気がつくと、雨も上がっていた。

露天風呂へ。
R0016672.jpg


星を眺めながら、極楽浄土を味わう。
R0016638.jpg


天気が回復し、

放射冷却で、気温はぐんぐん下がっていった。

焚き火タイム。

R0016642.jpg

R0016648.jpg

R0016652.jpg

R0016655.jpg


焚き火を見つめていると、

僕はいつも以上に寡黙になってしまう。

でも、それは僕だけじゃないようだ。R0016667.jpg


おやすみなさい。
R0016674.jpg


夜中、おしっこに行ったら駿河湾に浮かぶ星が幻想的であった。

明日は晴れる。
R0016670.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | つれづれ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<ダメ人間万歳 | メイン | JAZZ>>
コメント
-  -
く、く、久保田が料理酒かい!!
やった事無いよ、食べてみたい、羨ましい・・・
2006/11/14 18:08  | URL | シンちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sohsuke.blog35.fc2.com/tb.php/145-89613135

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。