スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
亀戸ホルモン
2006/11/13(Mon)
移転した亀戸ホルモンへ。

少し広くなり、行列も緩和されたようだ。

店員さんも威勢がよく、なおかつ清清しい接客態度で、

みんなが気持ちよく飲める。
R0016717.jpg


まずは大好物の「レバーたたき」。

当然普通のレバ刺しもあるし、

それはそれで尋常ではない旨さなのだが、

軽くあぶったレバーはコクが出てまことにうまい。

たくさんのネギがかかっていて、こってりとサッパリの調和の妙。

こいつでビールをぐびぐびやると、ついニヤけてしまう。

R0016718.jpg


続いて牛タン。

初めて注文したが出てきてビックリ。

この分厚さは仙台でも見たことがない。
R0016721.jpg


焼くと硬くなるのではと心配したが、なんのその。

ちょこっとのっけたニンニクスライスが合う。

またビールをグビグビ。

すでに二杯目突入。
R0016723.jpg


さっぱりしたセンマイ刺しで口直し。

歯ごたえがいい。
R0016724.jpg


定番のホルモン。

臭みが残るからといって焼きすぎてはいけない。

それは絞めてから日数の経ったホルモンの話。

脂身の中にこそ、旨さが凝縮されている。

新鮮なホルモンでないと、どだい無理な話である。

R0016725.jpg


キムチといっしょに。

うまさ倍増。
R0016726.jpg


僕の好物、マルチョウ。

プニュっとした食感でノックアウトされる。
R0016728.jpg


オススメと書いてあったのではじめて注文したレンガ焼き。

次回来たら必ず注文するだろう。

ミディアムレアに焼いてほおばると、桃源郷が見えた。
R0016729.jpg


すでにどぶろくに突入していた。

軽く発泡していて、水代わりに飲んでしまう。危険。
R0016732.jpg


牛テール煮込み。

トマトソースが入っていて、箸を入れるとトロトロと剥がれる。

口に放り込むとトロトロと昇華していく。

ここでまた、どぶろくを口に含む。

笑いがとまらん。
R0016731.jpg


タンもと。

歯ごたえがあり、これもまた。。。。

R0016735.jpg


スープで〆て大満足。
R0016736.jpg


なんだかよくわからんが、亀戸はえらい!!
R0016738.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 呑み | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<新橋飲み | メイン | ダメ人間万歳>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sohsuke.blog35.fc2.com/tb.php/147-f312c85d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。