FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
犀川解禁!
2007/02/16(Fri)
国内の殆どの河川が3月か4月の解禁なのに対して、

犀川と千曲川が2月16日の解禁である。

といってもスペイキャスティングの釣りを始めるまでは、

「犀川ってどこ?」っていう状態だったのだが。。。。

前夜、大きな会社の社長としこたま4件ハシゴ酒で楽しく飲んで、

6時起床、二日酔いヨレヨレ状態で安曇野に9時到着。

安曇野、アズミノ。。。。

なんだか僕にはムズがゆいような、

初恋の甘酸っぱさを彷彿とさせる響きだ。
P2160002.jpg


いい天気で、遠くに見える槍ヶ岳の冠雪の白が鮮やかだ。

僕の深酒で腐ったウニのような頭の中とはまるで対照的である。

つっちーさんと隆さんは既に1尾ずつ早朝に釣ったとの由。

お日さまも高くなったので厳しそう。

僕のコンディションはもっと厳しい。

オヒルネしたかったけれど、つっちーさんが、

「おい、そーすけ、魚は明日の朝に賭けるとして練習するぞ」

と言われ、ヨボヨボの状態で練習。

昨年秋の荒尾川のウエットの釣りに似ている。

ただ、今回は竿がスペイロッドだ。

ダウンクロスで練習していたら、「ゴツッ」と当り。

竿を立てず、ラインを引っ張って合わせる。

ここでは本栖湖の経験が活きている。

スペイで本流初ゲット。41cmのレインボー。

つっちー先生ありがとうございます。
P2160007.jpg


犀川の情報を戴いていた犀川でスペイフィッシングで紹介されていた

えびすやへ。
P2160011.jpg


五目味噌チャーシュー。

二日酔いの弱った身体には味噌がありがたい。
P2160012.jpg


午後はポイント視察まわり。
P2160017.jpg


夕方は人が多くてやる気がおきず、

温泉に入って地鶏鍋を作り、

紹興酒10年もの金ラベルを暖めてザラメ砂糖と梅干投入。

ヤバイ旨さよ。

21時、良い子は早く撃沈。
スポンサーサイト
この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<犀川→千曲川→犀川 | メイン | 春の陽気>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sohsuke.blog35.fc2.com/tb.php/194-d1027075

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。