スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
犀川→プラプラ
2007/02/18(Sun)
4時起床。

温泉に入る。

身体じゅうの細胞が目覚める感覚が好きで、

温泉宿に泊まったときは必ずと言って良いほど朝風呂に入る。
P2180097.jpg


ポイント到着。

雨の中、川辺でひっそりと夜明けを待っている。

このワクワク感が、たまらなくいい時間だ。
P2180101.jpg


うっすら明るくなり始めた頃、キャスト開始。

今日はシンキングラインなので、すこしコツが要る。

慌てず確実に「送り込む」ことに専念。

スウィングし終わって、リトリーブを開始した直後にアタリ。

またもや本栖湖方式で合わせる。

昨日の魚とはトルクが違う。思わず「い~ねっ!」と声を発してしまう。

53cm。ヒレがとても綺麗なニジマスちゃん。

やまさんが写真を撮ってくれた。
P2180104.jpg


雨が雪に変わってきたので、スタッドレスではないやまさんが帰るという。

僕も満足したので、帰ることに。

といっても千曲川をのぞきに行って、

場合によっては竿を出すつもりであった。

がしかし、雪は激しさを増していったので、温泉に変更。

以前から行きたかった渋温泉へ。

P2180110.jpg


え?というくらい雪深くなっていった。
P2180119.jpg


さすがに四駆だけど、雪道用のプログラムにした。

途端に全然滑らなくなった。

最近のクルマはスゴイねえ。
P2180192.jpg


渋御殿湯到着。

冬山登山のひとがちらほら。

「すみませーん!」

「こんにちわー!」

3回くらい呼ぶと奥から女性が。

子供をおんぶした女性に受付してもらったが、

このときは何故か不機嫌そうに見えた。

そんなことは気にしない性格なので奥の温泉へ。
P2180130.jpg


パワーのある、いいお湯だ。最高に気持ちいい。

久々に温泉のお湯で感動した。

後で入ってきた登山のおじさんらしき人が、

「気持ちイ~ネェ~」と

本当に気持ちよさそうに言うので、なんだか僕も嬉しくなってしまった。
P2180125.jpg


ロビーの片隅で信州の温泉の本を販売していたので、

どうしても気になり、それが欲しくなった。

物をこんなに欲しいと思ったのは久しぶりだ。

でも受付には誰もいない。

「すみませーん!」

「すみませーん!」

5回呼んでも出てこない。

ロビーに登山のおじさんたちが温泉から出てきて旨そうにビールを

飲みはじめた。僕はクルマなので飲めず、

僕は仕方なく、しばらくの間ロビーをウロウロしていた。

ますますその本が欲しくなった。

ふと、受付の向こうの調理室に子供をおんぶした女性が見えた。

受付のドアを開けて再度、

「すみませーん!」と呼んだ。

300えんで無事その本を買えた。メチャ嬉しかった。

「スタンプ押しましょうか?」

不意に女性が笑った。おんぶされてる子供も笑った。

「ハイ、お願いします」

記念のスタンプを押してくれて、しかもインクが反対側のページに

くっつかないように間にちり紙を挟んでくれた。

「ありがとうございます」

クルマに戻り、その本をペラペラしていたらすぐ近くの

渋温泉辰野館の露天が紹介されていた。

そこには「日帰り要予約」とあった。

電話しようと携帯を取り出したが圏外。でも行ってみることに。

今日はこの後どう過ごそうと自由なのだ。

すこし坂を下ったら辰野館はあった。

駐車場にクルマを置くと、若いカップルが雪の中説明書を見ながら

チェーン装着に悪戦苦闘していた。

おそらく昨日宿泊して大雪に降られたのだろう。

「大丈夫ですか?」と聞いてみたが大学生ふうのカップルは頼りなく

困ったような顔をしていたので手伝った。

というより全部僕がやった。

女の子が傘をさしてくれたのでありがたかった。カンタンだった。

男は曖昧なお礼を言って帰っていった。

立派な建物だ。
P2180134.jpg


入り口のところに日帰り11時~とあった。

中に入ってみると品のいいご主人らしき人が、日帰りですか?

と聞いてきた。

10時40分だったので、

「11時からですよね?予約してないんですけど」と言うと、

「いいですよ、どーぞどーぞ」と入れてくれた。

露天はやってなかったが、貸切で満喫した。
P2180151.jpg

P2180150.jpg

P2180162.jpg

P2180159.jpg


帰りに蕎麦を食べて帰宅。

そば湯がホッとする味だった。
P2180197.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<早起き | メイン | 犀川→千曲川→犀川>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sohsuke.blog35.fc2.com/tb.php/196-ec307a23

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。